中性脂肪 下げる 運動

中性脂肪を減らす!ウォーキングのメリットや効果を徹底調査

更新日:

15,028人がこのページを参考にしています。

中性脂肪 ウォーキング

中高年になると気になり始める中性脂肪は、食事だけを改善してもなかなか減ってくれないですよね。

カロリーを減らしすぎると栄養がかたよってしまうし、筋肉が減って逆効果なんです。

やはり食事を見直しながら、適度な運動をやっていくのが一番です。

運動と言ってもハードな筋トレなどではなく、誰でも始めやすいウォーキングが効果ありなんです。

ウォーキングがどうして中性脂肪を下げてくれるのかなど、ウォーキングのメリットを紹介しましょう。

体への負荷が軽い!ウォーキングのデメリット

①消費カロリーが以外と少ない

ウォーキングは年齢や性別に関係なく、誰でもできる運動です。

その分体への負荷が軽いですから消費されるカロリーが以外と少なく、無理のないペースで1時間歩いてもたったの160kcal程度しか消費されません。

②天候に左右される

天気のいい日や暑くも寒くもない日なら、外をウォーキングするのも楽しいものです。

毎日ウォーキングしたくても、雨が降っていたり暑すぎたり寒すぎたりすると、ウォーキングできなくなってしまいます。

③女性だと夜道は危険

仕事から帰ってからウォーキングしている人もいますよね。

ただ、女性だと暗い夜道の一人歩きは危険ですから、歩く時間帯を選ばないといけません。

中性脂肪を下げるウォーキングの最大のメリット

①脂肪燃焼効果が高い

有酸素運動ですから、歩けば歩くほどウォーキングは中性脂肪を燃やしてくれます。

毎日少しずつでも続けていけば、気になる中性脂肪も下がってくれますし、引き締まった体になれます。

②健康効果が高い

中性脂肪を減らしてくれるだけでなく、コレステロールを減らしたり血糖値を下げるのにもぴったりです。

心肺機能も強化されますし、足腰も鍛えられて健康維持に最適ですね。

③誰でも無理なく取り組める

ただ歩くだけですから高齢者でも女性でも、年齢や性別に関係なく誰でもできる運動です。

体への負荷が軽く怪我や故障が起きにくいですし、誰でもすぐに始めやすいです。

中性脂肪を減らす1日のウォーキング目安時間

①20分後から脂肪が燃え始める

ウォーキングを始めてすぐに中性脂肪が燃え始めるわけじゃないんです。

運動を始めてから20分後から燃え始めますから、1日最低20分のウォーキングがベストですね。

②小分けウォーキングでも大丈夫

普段あまり運動していない人は20分ウォーキングするのも大変です。

1日にトータルして20分以上なら脂肪は減ってくれますから、朝10分夕方10分など、小分けでもかまいません。

③目指すは1日30分から60分のウォーキング

健康維持や生活習慣病予防のためにウォーキングするなら、1日30分から60分を目指すようにしましょう。

毎日歩くのが無理でも、1週間で180分を目標にするのがおすすめです。

中性脂肪を減らすのに効果的なウォーキングのやり方

①ちょっと息がはずむくらいのペース

あまりゆっくりペースでウォーキングしても、中性脂肪はなかなか燃えてくれません。

じんわりと汗が出てちょっと息がはずむくらいのペースで歩くようにしましょう。

②1日30分を目安に歩こう

厚生労働省では、1日30分から60分、1週間で180分の有酸素運動が推奨されているです。

中性脂肪を減らして健康な体でいるためにも、最低でも1日30分は歩くようにしましょう。

③3日以上はウォーキングを休まない

人によっては忙しくて、毎日ウォーキングできない人もいますよね。

週に2、3回でも大丈夫ですが、3日以上間が空いてしまうと、運動の効果が半減してしまうんです。

最低でも、3日に一度はウォーキングできるようにプランを考えましょう。

ネットの情報を参考にして、効率のいいウォーキング方法でやりましょう。

中性脂肪以外にも効くウォーキングの効果

①新陳代謝がアップして美容にも役立つ

ウォーキングは代謝をアップしてくれますから、便秘を改善したり肌もツヤツヤになってくれます。

血管や筋肉が強化されますから、生活習慣病予防にもなります。

②自律神経のバランスを整える

脳の機能がアップして自律神経のバランスが整いやすくなるんです。

ストレス解消やリラックス効果があって、安眠できるようになります。

③全身の血行が促進される

歩くことで血行が促進されますから、全身のめぐりがよくなってくれます。

体の機能全てがアップしてくれて、冷え性などの悩みも軽減してくれます。

ウォーキングのお供に!中性脂肪を減らすアイテム

大正キトサン

キトサン

🔗大正製薬株式会社 https://www.taisho-direct.jp/

ポイント

  • 栄養豊富な大麦若葉配合!ビタミンやミネラルもしっかり取れる!
  • 驚きのキトサンパワー!中性脂肪やコレステロールにアプローチ!
  • すっきり抹茶味!毎日続けられるおいしさ!
つい油っこいものばかり食べてしまって、中性脂肪が見事に増えてしまいました。そこで、大正キトサンを飲み始めたんです。すっきりして飲みやすいし、毎日続けているうちにお腹がへこんできて、中性脂肪が減ってきた感じです。
健康維持のために飲んでいます。持病があって定期的に病院で血液検査を受けているんですが、青汁を飲み始めてから2ヶ月後、中性脂肪が下がってくれました。疲れにくくなって目覚めもすっきりですし、体の内側から元気をもらえています。
食生活が乱れていて野菜不足解消のために飲み始めました。農薬不使用の大麦若葉だから安心だし、気になっていた中性脂肪も下がってきています。牛乳に溶かすと味がさらにまろやかになってとても飲みやすいです。

中性脂肪をしっかり減らすおすすめのウォーキングアイテム

①ニューバランス880シリーズ

ニューバランス880

🔗https://www.amazon.co.jp/

ウォーキングシューズの定番でもあるのがニューバランスの880シリーズです。

4年連続で国内1位になっている実力派で、スムーズに歩きやすく、機能性に優れています。

②サーモス 水筒 真空断熱スポーツボトル

サーモス 水筒 真空断熱

🔗https://www.amazon.co.jp/

ウォーキング中は水分補給を忘れてはいけません。

直接飲めるサーモスの水筒なら、ウォーキング中にもぴったりです。

③金剛筋シャツでウォーキング効果を高める

金剛筋🔗金剛筋 http://menz-store.com/

引き締め力が高い金剛筋シャツなら、ウォーキング中にも筋トレ効果が得られてしまいます。

脂肪燃焼効果を高めてくれてカロリー消費も多くなり、中性脂肪もしっかり減ってくれます。

ウォーキングで中性脂肪を落とすポイントは継続させること

中高年から気になる中性脂肪を減らすなら、体への負荷が軽いウォーキングが一番ですね。

気軽にいつからでも始めることができて、中性脂肪だけではなく色んな健康効果が秘められています。

中高年からは生活習慣病も気になりますし、元気で自分らしく年を重ねていくためにも、ウォーキングに取り組みたいですね。

一番重要なポイントは、継続するということなんです。

数ヶ月ほどでいったんは中性脂肪が減ってくれたとしても、ウォーキングを止めてしまえばまた元通りになる可能性があります。

元気な体をいつまでも維持するためには、無理なく続けていくのがポイントです。

思い立った時からできる運動ですから、今日からウォーキング生活を始めてみましょう。

-中性脂肪 下げる 運動

Copyright© 中性脂肪を下げるサプリ人気おすすめランキングと効果・副作用の口コミ , 2018 All Rights Reserved.