中性脂肪 下げる 食べ物

ひじきで中性脂肪対策!気になる有効成分とおすすめレシピは?

更新日:

15,004人がこのページを参考にしています。

ひじき 中性脂肪

健康のためにはひじきがいい!?その理由!

よく食卓にひじきが出てきた際には小さいときから「ひじきは体にいいんだからたくさん食べなさい」なんて言われてきましたよね。

実はこのひじき、特に年を取ることでつきやすくなる中性脂肪にも効果的なのです。

では、どんな成分がひじきには含まれており、中性脂肪を下げるひじき料理もいくつかご紹介したいと思います。

中性脂肪を減らす健康食!ひじきの成分と効果

海藻の1つというだけでそのヘルシー感は否めませんが、具体的にはどんな成分がひじきには含まれているのでしょうか。

①タンニン

中性脂肪を減らす効果がある成分で、これがひじきが中性脂肪に良い食品といわれるゆえんです。

②食物繊維

ご存知、食物繊維はお通じをよくするので、肌荒れ解消にもつながります。
これによって、体内に蓄積された不要なものも体外へと排出する働きがあるので、中性脂肪も減らすことができます(食物繊維は胃腸の中で善玉菌のえさともなるので、これを増やしてどんどん整腸作用に働きかけます)。
そんな成分がごぼうの7倍も含まれています。

③カルシウム・マグネシウム

ひじきに含まれるカルシウムは、牛乳のなんと12倍もの量を含んでおり、中年世代になると、どんどん骨や歯が衰えてきますが、それを防ぎ、更年期の症状を和らげる働きもあります。
ミネラル群の1つであるマグネシウムはスーパーフードであるアーモンドの2倍含まれていて、これらは血液を正常に循環させる、つまり、血行促進に効果的です。
血行が促されれば、代謝もアップして中性脂肪を減らすのにも役立ちます。

中性脂肪を下げるひじきレシピをご紹介!

ここではひじきをたくさん使った中性脂肪を下げるためのひじき料理レシピをご紹介しましょう。

①大豆とひじきの煮物

https://cookpad.com/recipe/4977012

ただのひじきの煮物ではなく、大豆を入れるところがみそなのです。
これならひじきもたくさんとれますし、大豆を体内に摂り入れれば、乳酸菌も摂取できて食物繊維がひじきに含まれているので、善玉菌をお腹の中で増やして中性脂肪に働きかけます。

②ひじきの煮物で白和え

https://cookpad.com/recipe/5179143

余ったひじきのにものなどを豆腐と混ぜて白和えにすれば、上記と同じようにおなかに働きかけ、中性脂肪を下げてくれます。

③ひじきと豆ともち麦のサラダ

https://cookpad.com/recipe/5184977

植物性たんぱく質たっぷりな豆とひじきを混ぜれば、中性脂肪を減らす働きがあるので、ダブルで中性脂肪に働きかけます。

ひじきのカロリーは?食べる際に注意すること

ひじきのカロリーやそれを食べる際に注意するべきことをご紹介しましょう。

①ひじきのカロリー

カロリーは、100gあたり139kcalで、80kcalあたりのに炭水化物が5.62gとたんぱく質が1.06g、脂質が0.13gほど含まれています。

②ヒ素が入っている?

イギリスでひじきには無機ヒ素が多く含まれていると報告があったことから、これをよく食べる日本人には心配されましたが、過剰に食べなければ害はありませんので、過剰摂取は控えましょう。調理前に水に戻すか、ある程度水洗いすることでほとんどの薬品を取り除けるのでぜひやっていただきたいです。

③ひじきと調理するものも選ばなきゃ!

例えば、ひじきの煮物であれば、油揚げやニンジンが入りますが、これらも実は中性脂肪を下げる働きがあるので、こういった食材と一緒に食べましょう。

ひじきはなぜ中性脂肪を減らす理由

ひじきがなぜ中性脂肪を減らす効果があるのかを見ていきましょう。

①タンニンがカギ!

他の海藻には含まれていない成分、タンニンがひじきには含まれており、このタンニンには中性脂肪を減らす効果があるのです。

②低カロリー

食べて消費しきれなかったカロリーは、中性脂肪として体に残りますが、低カロリーで腹持ちが良いひじきはそれを防ぎます。

③インスリンをサポート

ひじきにはインスリンをサポートする働きがあり、この働きが悪いと中性脂肪がたまりやすいのですが、それを防ぐ効果があります。

ひじきの成分・効果の代用ができるもの

どうもひじきが苦手だという方もいますよね。そんな方のために、代用できるようなものをご紹介したいと思います。

①ひじき粉末

ひじきがそのままではなく、粉末になったもので、ご飯にかけたりパスタに入れたりすれば、そんなにひじきを意識することはありません。
特に見た目がダメだという方におすすめです。

②ひじきせんべい

大人向けではなく、お子様向けのものですが、大人も楽々食べられてしまうひじきせんべいは間食にもピッタリですし、子供のものなのでカロリーカットにもなっていておすすめですよ。

③ひじきサプリ

「元気鉄分の素」など、ひじきをベースとしたサプリで、錠剤になっているので摂取しやすいです。

ひじきは中性脂肪を減らし健康のために欠かせない食べ物!

何も中性脂肪に働きかけるだけでなく、ひじきというのは本当に健康食で、上記以外にもビタミンなど様々な栄養を含む栄養満点の食品です。

ダイエットなどにも使える食品ですから、レシピを参考に、今日から早速ひじき料理を頻繁に食べることをおすすめします。

中性脂肪 下げる サプリ

-中性脂肪 下げる 食べ物

Copyright© 中性脂肪を下げるサプリ人気おすすめランキングと効果・副作用の口コミ , 2018 All Rights Reserved.